CrossRoad

XRを中心とした技術ブログ。 Check also "English" category.

はじめてのVR!の方に向けた、Oculus Quest2のセットアップ方法や困ったときの解決方法について

2020年10月13日、Facebookより「Oculus Quest2」という機種が発売されました。家電量販店でも取り扱いが始まっていることもあり、以前よりも認知度が上がったかと思います。 この記事では、はじめてOculus Quest2を使ってみようという方向けに、購入後に使う…

An introduction of a powerful development tool for Web applications: Babylon.js Editor

There are a lot of methods for developing 3DCG based applications. Unity and Unreal Engine are good tools for applications on Windows, MacOS, Linux, iOS, Android and so on. three.js and a-frame are also useful frameworks on web application…

プロトタイピングツール「AdobeXD」で絵コンテが作成できるプラグイン「Storyboard Editor Plugin」を試してみました

昨日、AdobeXD User Festival 2020というカンファレンスがありました。その中でとくに気になった「Storyboard Editor Plugin」について、このプラグインを使って、実際に絵コンテ、動画を作ってみました。 今回は「Storyboard Editor Plugin」の環境構築、使…

Babylon.js Editor v4.0でGSAPのアニメーション表現を試してみました

偶然見つけた下記のサイトで、WebGLのアニメーションができることを知りました。 ics.media このサイトではThree.jsを使った例を紹介しているのですが、Babylon.jsでも動かすことができます。今回は最近紹介しているBabylon.js Editor v4.0を使って動かして…

Microsoft Edgeブラウザで「このページには問題があります」「エラーコード:6」と表示されて使えなくなった時の対処方法

本日、突然タイトルのようなエラーメッセージが出てMicrosoft Edgeブラウザが使えなくなりました。最終的にPC再起動で直ったのですが、この事例について少し調べてみました。 今回の環境は以下の通りです。 ・MacOSX10.15.6 ・Microsoft Edge 85.0.564.51 1.…

Unityライクの操作になったBabylon.js Editorで簡単なゲームを作ります Vol.6(サーバに格納して実行)

前回に引き続き、Babylon.js Editor v4.0.0を使ってブロック崩しゲームを作ります。これまでの記事は以下を参照ください。 www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com 今回は、…

Unityライクの操作になったBabylon.js Editorで簡単なゲームを作ります Vol.5(得点加算、ライフ変更、テキスト表示)

前回に引き続き、Babylon.js Editor v4.0.0を使ってブロック崩しゲームを作ります。これまでの記事は以下を参照ください。 www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com 今回は、ブロックを崩したときにス…

Unityライクの操作になったBabylon.js Editorで簡単なゲームを作ります Vol.4(GUIの追加)

前回に引き続き、Babylon.js Editor v4.0.0を使ってブロック崩しゲームを作ります。これまでの記事は以下を参照ください。 www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com 今回は、ブロックに当てた数、ライフの数を表示させるGUI関…

WebXR Tech Tokyo #2 の全講演をまとめてみました

前回に続き、参加させていただきました。いつも通り、全講演の内容を紹介します。 1. WebXR Tech Tokyoとは? 2. 講演 2.1 Three.jsで大学をVR化した 2.2 xRブラウザを作っている話 2.3 2か月で軽率にWebARフェイスフィルターを作ってみた 2.4 WebXR Hand In…

Surface Duo エミュレータの環境構築とUnityのサンプルアプリを実行する方法

2020/8/12 21:10追記 この記事を書いた数時間後、MicrosoftよりSurface Duoについて発表がありました。 techcommunity.microsoft.com この記事によると、$1399で9/10より販売開始、MDM、Enterprise、Surface Duo experience for employees and protect work …

Unityライクの操作になったBabylon.js Editorで簡単なゲームを作ります Vol.3(衝突判定)

前回に引き続き、Babylon.js Editor v4.0.0を使ってブロック崩しゲームを作ります。これまでの記事は以下を参照ください。 www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com 今回は、飛ばしたボールがブロックとぶつかったとき、ブロックが消えるまでを作りま…

Unityライクの操作になったBabylon.js Editorで簡単なゲームを作ります Vol.2(物理エンジン)

前回に引き続き、Babylon.js Editor v4.0.0を使ってブロック崩しゲームを作ります。前回の記事は以下を参照ください。 www.crossroad-tech.com 今回は、プレーヤーのブロックからボールを飛ばす処理を作ります。 使用した環境 ・Mac OS 10.15.5 ・Node.js 12…

Unityライクの操作になったBabylon.js Editorで簡単なゲームを作ります Vol.1(ステージ作成、操作)

前回紹介したBabylon.js Editorは最低限の使い方以外は情報がありません。そこで、簡単なゲームを作りながら使い方を調べることにしました。 作るゲームはブロック崩しです。今回はステージ作成とキーボード操作について解説します。 使用した環境 ・Mac OS …

【2020/10/4追記】UnityのようにBabylon.jsコンテンツが作れる「Babylon.js Editor」が大幅アップデートしていたので使い方を調べてみました

以前何度か紹介したBabylon.js Editorですが、GitHubリポジトリをみたら、見た目や操作方法が大きく変わっていました。 このアップデートにより、操作感がかなりUnityに近づきました。Unityに近い使い方でWebコンテンツを作れるとJavaScriptに不慣れな人でも…

ソースコードを1000年保存する「GitHub Archive Program」の概要を調べてみました

昨日くらいから「GitHub Action Program」という言葉をTwitterで見るようになりました。どんなものかちゃんと見てなかったのですが、自分のGithub プロフィールをみたら自分も対象になっていました。 よい機会なので、Github Archive Programとは何か、どん…

de:code夏まつり #3の参加レポート

de:code夏まつりというオンラインイベントに参加したので、内容をざっとまとめました。 1. de:codeとは? 2. de:code夏まつりとは? 3. 講演 3.1 楽しいだけじゃなくてためになるMS Techクイズまつり! 3.2 AzureとSDKとGoと私 3.3 Microsoft のチャットボッ…

WebXR Tech Tokyo #1 の全講演をまとめてみました

先月に続いて、clusterでの勉強会に参加して発表させていただきました。いつも通り、全講演の内容を紹介していきます。 1. WebXR Tech Tokyoとは? 2. 講演 2.1 3D作品をスピード公開!Three.jsとGatsbyで作るポートフォリオ作成方法 2.2 WebXR と Bot Compo…

Build2020で紹介されたBabylon.js (TypeScript) 製ミニゲーム「SnakeVR」のソースコードを調べてみました

先月、米国Microsoftによるテクニカルカンファレンス「Build2020」がオンライン開催されました。 この中では、Babylon.jsを使って簡単なゲームを作る方法の講演がありました。Babylon.jsでゲームを作る方法についてはあまり情報がないのと、この講演自体が英…

Edgeブラウザ (Chronium版) をリモートデバッグする方法

Edgeブラウザでデバッグをするために開発者ツールを表示すると、このようにEdge開発者チームによる新着情報が表示されます。 ここにある「Windows10デバイスのMicrosoft Edgeをリモートでデバッグする」がどのようなものか気になったので、今回は概要、設定…

AR.jsによるARをコーディングなしで作れる「AR.js Studio」を試してみました

先日、以下のようなツイートがありました。 AR.js Studio is a web-based tool that allows you to easily create, deploy, and share custom AR projects with the world! Supports images, videos and 3D models.All without coding. All free and Open So…

Babylon.jsを使ってWebXRのARモードを試す方法

このブログで時々紹介しているBabylon.jsについてネットや公式フォーラムで調べると、2D画面上での表現、あるいはVRモードの使用例がほとんどです。一方、あまり知られていませんが、WebXRにも対応していてARも使えます。 そこで、今回はBabylon.jsのWebXR対…

Babylon.jsのパーティクルをGUIで設定できるParticle Editorを使って、いくつかエフェクトをつくってみました

Babylon.jsにParticle Editorという仕組みができたので、いろいろと試してみました。 以下の環境で確認しています。 Babylon.js 4.2.0-alpha.17 1. Particle Editorとは? 2. Particle Editorを使うための準備 2.1 PlaygroundからInspectorを起動して使う 2.…

VR空間共有サービス「AltspaceVR」の基本的な使い方について

ここ最近、オンラインでのイベント参加や、リモートでのコミュニケーションの機会が増えているので、それに合わせて色々なサービスの使い方を解説しました。 www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com www.crossroad-tech.com …

ES6以降の仕様でthreejsのコードを記述する方法について

前回、Babylon.jsをES6以降の仕様で書く方法をまとめました。 www.crossroad-tech.com 引き続きES6に慣れるため、Babylon.jsと似ているthree.jsについても書き方を調べてみました。ただ、three.jsを初めて使ったためか、うまく動かず情報を探すことができな…

Mozilla Hubsを使った勉強会で発表するときの事前準備Tips一覧

先週、Mozilla Hubs(VR空間でイベント体験ができる仕組み)を使ったオンライン勉強会で発表をしました。 www.crossroad-tech.com Hubsの体験はほぼ初めてで、発表をしたのは初めてでした。最近参加したclusterとも異なる点が多かったです。 そこで、Hubsで…

Hubs Scrum ミートアップの概要と講演をまとめました

xR Tech Nagoyaが主催するオンラインイベント「Hubs Scrum」に参加、登壇してきましたので内容をまとめました。 1. Hubs Scrumとは? 2. ライトニングトーク (LT) 2.1 Mozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ 2.2 AWSを使わずにVR空間共有ができるnetworked-…

AWSを使わないでVR空間の共有ができる「networked-aframe」の概要と環境構築方法

オンライン勉強会が増えたことによって、VR空間を使ったイベントの需要が増えています。そのため、Mozillaの「Mozilla Hubs」にも注目が集まっています。 今回は、Mozilla Hubsを調べるうちに見つけた「networked-aframe」の概要について説明いたします。 以…

【2020/10/24webpackエラーについて追記】ES6以降の仕様でBabylon.jsのコードを記述する方法について

JavaScriptは、ECMAという言語仕様のバージョンによって書き方が変わります。いろいろ調べたところ、2015年に策定されたES2015 (ES6) で大きく変化し、Mozilla Hubsなど、JavaScriptのOSSの多くはES6以降の仕様で書かれている印象です。 一方、Babylon.js公…

clusterを使った勉強会で発表するときの事前準備Tips一覧

先週、cluster(VR空間でイベント体験ができる仕組み)を使ったオンライン勉強会で発表をしました。 【2020/5/5追記】WebXR Tech Tokyo #0 の全講演をまとめてみました - CrossRoad clusterでの発表はかなり久しぶりで、だいぶ変化も多く少し準備に手間取っ…

VMagicMirrorを使って、アバターとしてZoomやTeams会議に参加する方法をまとめました

最近、打ち合わせや飲み会をオンラインで行うことが増えている方が多いと思います。ネットで探すと、それらのやり方も多数見つかります。 テレワークに必須!有料・無料のWEB会議アプリおすすめ8選(Zoom以外で) | ライフハッカー[日本版] 今、話題の「オ…