CrossRoad

Unity、VR、MR、ARを中心とした技術ブログ

UnityのようなGUIでWebGLコンテンツが作れるBabylon.js EditorでPBRを試してみた

これまでBablon.jsについていくつか書いてきましたが、いずれもソースコードを直接書いてコンテンツを作る、というものでした。しかし、Babylon.jsにはGUIベースの開発環境「Babylon.js Editor」もあります。 Editorを使うことで、コーディングなしでこんな…

【2018/11/11更新】MacOSをMojaveにして、各種開発ツールをダークテーマでまとめてみました

2018/11/7 Babylon.js Editorのダークテーマ変更方法を追記しました 2018/11/11 Chromeで表示されるWebサイトをダークモードにするChrome拡張の利用方法を追記しました MacOSの新しいバージョンMojave(モハベ)が9月下旬から公開されており、新機能の1つに「…

Adobe Max 2018で発表された「Premiere Rush」について、何ができるかを整理しました

2018/10/15-18の期間で開催されたAdobe Max 2018の中で、新しい動画編集ソフト「Premiere Rush」が発表されました。 アドビ、Adobe MAX 2018で次世代のAdobe Creative Cloudを発表 | Adobe 今回はPremiere Rushでできることや、既存のPremiere Proとの違いを…

人型3Dモデルが作れるAdobe Fuseの特徴と、MacBookProでのフリーズ回避方法をまとめました

Adobe Creative Cloud(CC)を持っているので、せっかくなのでまだ使ったことのないFuseを試してみました。ただし、Macだからかわかりませんがフリーズが頻発しました。 対処療法ですが解決策をまとめました。 なお、下記の環境で確認しています。 ・Mac OSX 1…

【2018/11/8更新】Google Apps Scriptで「スクリプトにはその操作を行う権限がありません。」が出た時の対処法

2018/11/8 sendEmailが使えない時の対処方法を追加先日、勉強会の開催のためにGoogleフォームを準備していました。Googleフォームではメールアドレスを入力してもらうと、送信完了時に、「お申し込みありがとうございました」のような内容が入ったメールを自…

Blenderでロボットにボーンとモーションをつけて、Babylon.jsで再生させる方法

今回はBabylon.jsで3Dモデルにアニメーションをつけて再生させてみました。Babylon.jsだけでもオブジェクトの移動(UnityでiTweenを使うようなイメージ)はできますが、ボーンを埋め込んだモーションの実現をソースコードだけで作るのは大変そうです。Babylon.…

【2018/11/5更新】Babylon.jsを使った開発方法が色々あるので整理しました

2018/11/5 Babylon.js Editorの実行ファイルの取得先を追記しました最近、WebブラウザでもVRアプリが実行できるBabylon.jsについて調べていますが、日本語の情報が少ないのが現状です。例:2018/8/19現在、Googleで言語設定を日本語にして「Babylon.js」を調…

Babylon.jsでナイトプールを作って、Unityとの作りやすさを整理しました

以前、UnityのShaderの勉強のため、ナイトプールのような風景を作ったことがあります。【Unityアセットアドカレ】Shader Forgeでナイトプールを作ろう! - Cross Technology今回、Babylon.jsの勉強を兼ねて、前に作ったものに似せたナイトプールを作って、Un…