CrossRoad

AR、MR、VR、Babylon.jsを中心とした技術ブログ。 If you're non-Japanese native guys, check "English" category.

【2018/6/26更新】令和最初のxR Tech Tokyo #16 の全講演をまとめてみました

XR系のイベント「xR Tech Tokyo #16」に参加しました。ブロガー枠での参加というのもあり、講演内容をまとめました。 他にまとめられてる方のリンクです。 xR Tech Tokyo #16メモ - トマシープが学ぶ 1. xR Tech Tokyoとは? 2. 講演(30min session) 2.1. …

【2019/5/3更新】平成最後のxR Tech Tokyo #15 の全講演をまとめてみました

昨日、XR系のイベント「xR Tech Tokyo #15」に参加しました。XR関係のゲームからBtoBまでの動向を知りたかったので、発表内容をまとめました。 多数の発表があったため文章量が多いですが、記録も兼ねているのであえて全発表を記載しています。また、発表中…

Slideshareの諸々の問題が、MacからWindows10に変えたら解決したお話

先日、発表スライドをSlideshareにアップロードしたところ、アップロードが終わらないという問題が発生しました。 他にもいくつかありましたが、MacではなくWindowsにすると全て解決しました。せっかくなので、状況を整理しておきます。 検証時の環境 MacOSX…

勉強会での発表にiPadを使うとき、事前に準備すべき4つのこと

先日、Microsoft MVPの集まりで日本のコミュニティを紹介する機会がありました。発表にはいつもノート PCを使うのですが、今回はiPadを使ってみました。 しかし、iPadでのプレゼンは思ったようにできませんでした。。 とはいえ、iPadの方が軽くて便利だし、…

【2019/3/16リンク追記】XR Nights #7 Looking To The Future Of VRに参加、運営お手伝いをしました

2/27にXR Nightsというイベントに参加、運営お手伝いをしました。日本では少し珍しい、英語ネイティブによるXRコミュニティのイベントですので、内容を簡単に紹介いたします。 1. XR Nightsとは? 2. 当日のイベント概要 3. 講演 3.1 Using Brain-Computer I…

【2019/3/16講演スライドリンク追記】xR Tech Tokyo #14 で聴いた講演内容をまとめてみました

本日、XR系のイベント「xR Tech Tokyo #14」に参加しました。有益な情報が多かったので勉強会の内容をまとめてみました。 1. xR Tech Tokyoとは? 2. 講演内容 2.1. バーチャルライブプラットフォーム「INSPIX」を支える技術とその活用法 2.1.1 INSPIXとは?…

ARの教科書輪読会での発表内容と、 輪講に使った「ARの教科書」について

先日、xR Tech Tokyoが開催する『ARの教科書』輪読会で発表してきました。 輪読(輪講)とは、私が知る限りでは、あるテーマについて誰かが説明し、議論するというものです。大学の研究室ゼミでよく開催されています。今回の輪読会でも隔週ベースで2018年8月か…

XR技術者目線でみたブロックチェーンとXR動向について

前回の記事では、ブロックチェーンカンファレンス内容まとめと、基本的な用語について整理しました。 XR技術者目線でまとめた「ブロックチェーン・ビジネスサミット2018」の内容について - CrossRoad そのとき、ブロックチェーンとXRの関連も調べていたので…

XR技術者目線でまとめた「ブロックチェーン・ビジネスサミット2018」の内容について

最近、ブロックチェーンという言葉を聞くことが多くなりました。ブロックチェーンはインターネットに継ぐ大きな変化をもたらす技術とも言われており、個人的にはどんな風に世の中が変わるかに興味があります。 そこで、今回は先日開催されたイベント「ブロッ…

2018年以降にSlideShareでPowerPoint/pdfのアップロード失敗、文字化けするときの対応方法

先日、『ARの教科書』輪読会という勉強会で発表をしました。 このときの発表スライドをSlideShareにあげたところ、アップロードに失敗する、アップロードはできたがアウトラインが文字化けする、という問題が発生しました。 最終的に解決したので、今回は解…

【2018/11/8更新】Google Apps Scriptで「スクリプトにはその操作を行う権限がありません。」が出た時の対処法

2018/11/8 sendEmailが使えない時の対処方法を追加先日、勉強会の開催のためにGoogleフォームを準備していました。Googleフォームではメールアドレスを入力してもらうと、送信完了時に、「お申し込みありがとうございました」のような内容が入ったメールを自…

【2018/11/23更新】海外のレストラン簡単予約サービス「OpenTable」の使い方

2019/1/13 English version has been postedHow to use OpenTable? What is Dining Point? - CrossRoad2018/11/23 会員登録の手順と、できることをまとめました たまたま見つけたのですが、簡単に利用できて便利だったので紹介します。 1. OpenTableとは? 1…

9月、10月のmeetup発表報告

ここ最近、いくつかのmeetupで発表する機会をいただきましたので、まとめて概要を紹介したいと思います。 1. 2017/9/15 日本のコミュニティ紹介 2. 2017/10/13 xR LT 3. 2017/10/15 XR女子部Meetup! Vol.1 4. 2017/10/28 Japan VR Fest 開発者会 5. おわりに

VR Hub Tokyo #3 でUnityに関する発表をしてきました

9/7に、VR Hub Tokyoというmeet upで発表してきました。このコミュニティイベントには初めて参加したので、発表内容だけでなく、どんなコミュニティかの紹介もしたいと思います。またVR Hub Tokyoは、「 Impact Hub Tokyo」から生まれたコミュニティのようで…

世界初のVRカンファレンス「Japan VR Fest in Cluster」での発表報告

2017/7/22、VR開発者カンファレンスでMRについて発表しましたので、発表内容などをまとめました。 1. Japan VR FestとClusterとは? Japan VR Fest Cluster 2. 発表したもの 3. Spatial UIとは? 4. 今作っているSpatial UI 5. 今後について

【2019/6/4更新】アメリカのカンファレンス、旅行に行くための出国から帰国までの手続き一覧

2014年のOculus Connect1に行って以来、アメリカで開催されるカンファレンスに行く機会が増えて来ました。あれから3年経ち、カンファレンスに行かれる方が周りで増えてきたので、備忘録を兼ねてアメリカのカンファレンスに参加するときのTipsを残しておきた…

Oculus Festival in Japan@お台場での出展報告と未来のコンピュータ体験に関する来場者の感想をまとめました

昨日出展してきました。たくさんの方に来場いただきありがとうございました。今回は「未来体験」をコンセプトにして、未来のコンピュータ体験を作りました。発想の原点は色々な近未来的アニメです。 1. 内容紹介 内容の説明 (1) 未来の情報制御体験(0:00 〜1…

Oculus Festival in Japan Vol.2の出展報告と初心者がVRゲームを作って得た所感

9/23に第二回のOcufesに出展しました。以下、展示物の内容などを紹介します。 1.会場の様子 2. 来場いただいた皆様へのお礼 3. その他雑感

Oculus Festival Japan Vol.1に出展しました

本日秋葉原でOculus Festival Japanの第1回目があり、「Balloon Catcher」というソフトを出展しました。 (8/4の前回は「第0回」という位置付けでした) 舞空術を使ってる感じで都市を飛び回ります。今日は約50名の方にご体験いただきましたが、全体としてわ…