Cross Road

Unity、VR、MR、ARを中心とした技術ブログ

英語の勉強 (#VR英語)

AR/VR/MRの開発を進める、展示する、海外の人と話をする、などのときに必要な、読む、書く、話す、の方法を解説しています。

#VR英語:Virtual and Augmented Reality summitの表現

数日前、Unity Technologies 社主催による、Vision VR/AR Summitの開催が発表されました。 現時点で書いてる内容は、だいたいこんな感じです。 Vision VR/AR Summitの概要 ・Unity Technologies社が主催・Oculus、Qualcomm Vuforia、Sony、SteamVR がパート…

#VR英語:Bullet Trainレビュー記事の表現

Oculus Connect2で、Epic GamesによるOculus Touch向けの新しいデモ「Bullet Train」が発表されたことはご存知かと思います。「Bullet Train」については、MoguraVRさんの記事に詳しく書いてありますのでご参考ください。www.moguravr.com さて、海外サイト…

#VR英語:Oculus Utility for Unity V0.1.2.0-betaのリリース記事にある表現

本格再開までにはまだかかりそうですが、久しぶりにVR英語を更新します。先日、OculusよりUnity5向けpackageの新バージョンがリリースされました。https://developer.oculus.com/downloads/game-engines/0.1.2.0-beta/Oculus_Utilities_for_Unity_5/develope…

#VR英語:OculusConnect2のRegistarationOpenについて書かれた記事の表現

VR Focusというサイトによると、Oculus Connect2(OC2)のRegistrationが今日オープンしました。 VR Focus内の記事にあるリンクから飛ぶと、たしかに下記のようなサイトがありました。www.oculus.com せっかくなのでこの中で使われている表現を紹介します。

#VR英語:Project Morpheus向け非ゲームの予定を述べた記事の表現

Project Morpheusに関する記事を見つけました。 www.roadtovr.comざっくり言うと、Sonyは少なくとも最初の段階では、非ゲームコンテンツは自社で作らない、とのことです。では、まずタイトルから説明します。

#VR英語:UnityCEOのVRに対する考えが書かれた記事の表現

Unity TechnologiesのCEO John Riccitiello氏がVRについて述べた記事を見つけました。www.techradar.com では、記事の中で使われていた表現を解説します。

#VR英語:OculusとMicrosoftの提携について書かれた記事の表現

6月の記事ですが、OculusとMicrosoftの提携について書いた記事がありました。 内容的には、Oculus製品版について情報をお持ちの方はご存知の通りです。・Microsoftと提携した・製品版のOculusRiftには、XboxOne のコントローラが同梱される では、この中で…

#VR英語:Unity Manual のVR Overviewで使われていた表現

Unity のマニュアルに5.1から追加された、VR Overviewのチュートリアルを読んでみました。http://docs.unity3d.com/Manual/VROverview.htmldocs.unity3d.com いつもの通り、この中からいくつかの表現を解説してみたいと思います。

#VR英語:Oculus Utilities for Unityのリリースページの表現

Unity5.1向けにOculus Riftの開発を支援するパッケージが導入されたようです。内容の詳細(日本語)は、Facebookの「Oculusデベロッパー助け合い所」 7/7 22:25 に井口さんの投稿をご参照ください。(Facebookのページはうまくリンクが貼れませんでしたので、文…

#VR英語:各社のVR HMDについて分析した記事の表現

Oculus Riftをはじめ、Morpheus、HTC Vive、Cardboardなど、色々なHMDが出ているのは周知かと思います。今回は、各社が出す/出す予定のHMDの勝者は誰か、を分析した記事があったので、ざっくりと中身を紹介しつつ、そこで使われている表現をいくつか解説した…

#VR英語:VRの盛り上がり継続に懐疑的な記事の表現

以前、VRの市場規模が2018年までに40億ドルになる、という予測をした記事の表現を紹介しました。いつも好意的な記事ばかりでは中立的ではないので、今回はやや否定的な論調の記事も読んでみました。

#VR英語:YouTube360度動画対応の紹介記事で使われていた表現

You Tubeが360度動画に対応するようですね。www.roadtovr.comこの記事に関して、いくつかの表現を紹介いたします。

#VR英語:VR向け360度カメラ紹介記事で使われていた表現

IC Techという会社が、360度VR向けストリーミングカメラの開発、製造のために1500万ドルの投資を受けたという記事がありました。www.roadtovr.com詳細は記事をみていただくとして、ここではいくつかの表現について紹介いたします。

#VR英語:Project Morpheusの記事で使われていた表現

先日のE3で、Sonyの吉田修平氏(以下、吉田様)が講演した内容について書いた記事を見つけました。vinereport.comでは、いくつかの表現を紹介いたします。

#VR英語:ペプシストロングのONI-GOKKO 紹介記事で使われていた表現

Oculus Rift DK2を使った体感型ゲーム「ONI-GOKKO」が原宿で期間限定で開催されています。www.suntory.co.jpこの動画が海外のVR Focusというサイトで紹介されていました。VR themed Japanese Pepsi Advert – VRFocus記事自体の詳細説明は割愛しますが、記事…

#VR英語:Palmer Luckeyさんインタビュー記事の表現

どこで実施されたインタビューかは書いてなかったのですが(E3期間中のどこか?)、Palmer LuckeyさんがVRの普及について述べている記事がありました。Luckey on VR: ‘It’s not going to reach hundreds of millions of people in the next three years.’ – VR…

#VR英語 :モバイル,PC対応HMDの紹介記事にあった表現

モバイルとPCの両方に対応したHMDが出るかもしれないようです。http://vrfocus.com/archives/17446/gameface-labs-reveals-new-hybrid-mobilepc-vr-hmd/vrfocus.comこの記事によると、The GameFace Labs Developer Console (GFLDC) will offer a standalone …

#VR英語:StarVR紹介記事の表現

FOV 210、解像度5KのHMDに関する紹介記事がありました。www.roadtovr.com開発しているのは、 Starbreeze Studioというスウェーデンの会社で、以前はInifinitEyeというコードネームで呼ばれていたそうです。E3では、ショーケースに展示するだけでデモの出展は…

#VR英語:VR関係の雇用増加予測に関する記事の表現

200の会社がVR市場を見据えて、雇用を考えているようです。www.roadtovr.com詳細は直接記事を読んでいただくとして、ここでは他に何か使えそうな表現について解説します。

#VR英語:Microsoftの講演にあった表現

Microsoftが、Valve、VR、Windows10の関係について講演したようです。www.roadtovr.com ざっと流し読みした感じですが、Microsoftは、Windows10でVR Gameにかなり力を入れて取り組もうとしているという印象を受けました。 詳細は記事を見ていただくとして、…

#VR英語:Step into the Rift 紹介記事の表現

E3にて、Consumer 版のコントローラが発表されたようです。www.roadtovr.com 今回は英語記事の表現を解説しながら、英語文章の読み方について解説したいと思います。

#VR英語:GoPro カメラアレイの記事にあった表現

GoProがVR対応したカメラを出すようです。www.virtualrealitytimes.com 詳細は上記記事を見ていただくとして、ここではVRで使いそうな英単語と、日常会話でも使いそうな表現について解説します。

#VR英語 :VR向け触覚体感グローブ "Glove One"紹介記事の表現

先日、新しいグローブ型デバイスの予告記事が出てました。今回はこの記事を元にいくつかの表現を解説します。===== 目次 1. Glove Oneの概要 2. 表現の説明 3. 補足:英単語を覚えるには別の経験と結びつけると効果的 =====

#VR英語 :Oculus Connect紹介文の表現を勉強する

ご存知の通り、数日前にOculus Connect2の発表がありました。せっかくなのでOculusConnect2の発表記事を使って、何か使えそうな表現を解説したいと思います。Oculus Connectの公式サイトは下記です。www.oculus.com===== 目次 1. Oculus Connect2の概要…

#VR英語 :数の範囲を言いたいとき one,another,the othersなどの違いについて

One,the other は2つの何かがあるとき、それぞれを説明する表現です。3つ以上あるときは別の言い方が使えます。ただ、どんなとき、どういう使い方にすれば、というのはわかりづらいです。そこで、誰もが知っている?VR用のHMDを例にして、それぞれの例を書…

#VR英語 :故障問い合わせの表現

製品の故障時にお問い合わせフォームから、問い合わせをしたいときの対応例です。===== 目次 1. 背景 2. 問い合わせ内容の本文 3. 問い合わせに対する返答 4. 返答内容を元に、ログファイルを送付する 5. 商品交換の手続きをする =====

#VR英語 :展示で使う表現の例

VR関係の開発や出展をしていると、外国の方とお話する機会があります。そういうときに少しでも使えたらいいなと思って、過去に聞いた表現とか受けたことのある質問や回答例などを公開していくことにしました。[ご注意ください] 以降、全ての文例で同様ですが…